Genius83 明日のために…!!

話の前に第1回キャラクター人気投票結果が発表されてます!

1位 越前リョーマ
2位 不二周助
3位 菊丸英二
4位 桃城武
5位 手塚国光
6位 海堂薫
7位 カルピン(リョーマの飼猫)
8位 越前南次郎
9位 大石秀一郎
10位 乾貞治

他45位まで載ってます!

都大会の後半戦の前日。

青学はよりいっそうきつめの練習をしていた。

それは乾が銀華の偵察にいったことがきっかけだったが、
そのきっかけを作った張本人が越前リョーマ(笑)

リョーマは昨日コテンパンにした連中が
銀華であることを知らずに対戦していた!(笑)

そんなことより気になるのは決勝での対戦カード。

不動峰か山吹になるのだが、
山吹といえばあの亜久津仁がいる学校です。

リョーマが足をひっかけ自己紹介をしたあとの会話が
少しだけ回想シーンとして紹介されてます。

阿久津は動くんじゃねーよ、河村 やめとけよ
道場で俺に勝ったことあるんか?あ”?と脅しをかけます。

そしてリョーマにはまた最高じゃねーの1年坊主。
決勝まで来りゃ遊んでやるよと告げていました。

どうやら乱闘騒ぎにはならなかったものの、
一触即発な雰囲気であったようです。

河村はランニングする中で奴の過去を少しだけ語ります。

なんでも小学校の頃は名のあるコーチがついてたから
ものすごくテニスがうまいらしい。

中学に入ってから道場には来なくなり、
悪いうわさばかり聞いてたそうなので
まあそうとうヤバイことばかりしてたと思われます。

でも最近またテニスをやり始めた理由はわからず終い。

ここでランニングする青学メンバーは給水タイムに入ります。

でもスポーツドリンクを飲めたのはコートの外周を
1分以内に走っている人だけ。

それより遅い人は乾特性のペナル茶(ティー)を飲まないといけない!

何やらドロっとした赤い液体で
以前より謎にパワーアップしてる模様です(笑)

これを機にみんな必死になりますが・・・
30週を過ぎたあたりから残ってるのはレギュラーだけに。

しかも足首にはアンクルを着けてるから
通常のメンバーとはやはり格が違います!

そしてついにラスト1週!

その中でビリだった人はなぜかジョッキで
超特製汁を飲まされることになったので更に必死に(笑)

リョーマは河村にラケットを渡して
強引にトップを走る桃城と海堂の間を割る作戦をとったり、
菊丸は河村を飛び越えたり、

大石は河村の後ろについて風の抵抗を押さえたりと
みんないろいろ考えて走ってます!

特に何もしてないのは不二と手塚ですが、
その二人のやりとりが地味ですが面白い(笑)

不二:うーん みんな張り切ってるなぁ あれおいしいのに
どう?手塚 是非!

手塚:けっこう!!

(笑)

そしてついに最終コーナー!

真っ先に到達したのはリョーマ!かと思ったら全員で、
ゴールもなんと全員同着!

乾はジョッキを片手に残念と思うのであった(笑)

終わったのもつかの間、
間髪入れず次の練習が幕を開けます。

この前の聖ルドルフ戦は持久力が要求された試合でした。

たしかに体力さえ残っていればゴールデンペアが
負けることはなかったでしょう。

そこで疲れきったときに真価を問うチャンスってことで
このタイミングで紅白戦がはじまります!

最初のカードはいきなりリョーマと不二!

二人の対戦模様は初めてお目にかかるので楽しみですね!