Genius273 ベスト8出揃う!!

全国大会のトーナメント組み合わせ抽選会場で
手塚に足をかけようとした不届き者。

そいつは聖イカロスという学校の
リチャード・坂田という名で、
スピードに自信のある選手だった。

足の動きが見えないほどのスピードの持ち主で
誰もついてこれないと強い自負心を抱いていたが…
山吹の千石にとっては丸見えだった!

千石が6-4と快勝し初戦を飾ります!

だが、亜久津仁の抜けた穴は相当大きかったようで
続く2回戦で名古屋星徳に敗けてしまった。

千石たちの全国大会が終わりを告げます。

室町十次は悔し涙を流していましたが、
いつもサングラスをかけていたことから
日焼けで逆パンダになっていた!

それを見て笑い声で出てくるくらいなので
全然暗い雰囲気になっていないですね(笑)

千石は最後に壇太一に来年こそは頼んだぞと
すべてを託すかのように告げます。

不動峰は1回戦を突破し
2回戦では昨年準優勝した兵庫の牧ノ藤学院と対戦。

結果は…第4試合まで3-1と不動峰が圧倒!

見事準々決勝の切符を手にしていた!

最後に出てきたのは部長の橘桔平!

対戦者は遠山金太郎に負けたことで知られる
エースの萩くん・・・

紹介のされ方が悲しさ満載です・・・(笑)

結果のけの字も伝えられないまま…

ベスト8が出揃います!

青学の次の対戦相手は・・・奇しくも氷帝学園!

関東大会初戦の再現となってしまった!

これはやはり跡部の人気が後押しされたことで
実現したことなのでしょうか…(笑)

会場はいつものうるさい応援が響き渡る。

勝つのは氷帝!負けるの青学!と。

でも青学応援団もいます!

六角中のみんなが応援に駆けつけてくれました!

オジイも大丈夫なようなので、
心置きなく戦えるような雰囲気に!

次巻ではいよいよ氷帝学園の熱戦がまた拝めます!