Genius24 ダブルス

コートの真ん中にラインを引いて半分にわった
青学即席ダブルスの桃城武と越前リョーマ。

何を考えてるかわからない玉林中ペア。

そんな中リョーマは冷静に相手の穴を見つけます!
やっとらしいテニスが戻ってきました!

乾の解説によると彼らは要するに
それぞれがシングルスをしている状態です。

本当は不利な作戦ですが味方を気にすることなく
プレイすることができるので負けず嫌いコンビにはぴったり(笑)

この作戦は今後も参考になるかもしれませんが、
果たして即席ペアは今後出てくるのだろうか・・・

玉林ペアはダブルポーチ作戦を続行しますが
今度は全く通用せずスマッシュを打っても返される状況に!

まじでそれぞれがシングルスをしてる状態ですが、
リョーマは特にどこに打っても返す感じがします!!

そして桃がダンクスマッシュを決めて完全に流れが青学に向きます!!!

もう玉林ペアは圧倒されまくりで
怒りを感じつつも顔が青ざめてる状態に・・・

今度はリョーマが魅せます。

相手が冷静になってウォッチをするのですが、
リョーマのショットはギリギリライン上を捉えます!!

これを見ていた観客はいろんな意味で興奮状態で
さっきまでナメていた謎の女子もすっごーいと関心するほどに。

けっこう楽しいね、ダブルス

リョーマの皮肉たっぷりの挑発も出ます!

なんとなくダブルスがやりたくなってきます(笑)

そして、どこに打っても打ち返されるもんだから
布川は真ん中しかないと思ってしまいます・・・・

結果は予想通り、阿吽戦法の餌食に!!!

これはもうトドメの一撃みたいなものですね!

この状況にみんないい顔をして見てます。

顧問の竜崎の目も明らかに生き生きとしています!
心なしか手塚も大きく目を見開いているように見えます・・・!

玉林サイドは真っ青ですけど(笑)

やっぱ男は、ダブルスでしょう!!

二人の名台詞?で話はいったん区切り。

まあ緒戦の相手ですからね!

ナメてかかってはいけませんが
青学はこうでなくてはいけませんね!