Genius260 反撃

六角のオジイについで
竜崎にまでボールを打ってきた比嘉中。

ワザと狙っているのは明白。

ここで比嘉中の顧問が初めて登場。

スキンヘッドに無精髭を生やし、
とてつもなく嫌味な顔の男。

早乙女晴美(41)

名前と見た目と性格のギャップが激しすぎる…(笑)

悪いこたぁ言わねぇ
怪我する前に失せなよバアさん

ウチの連中はノーコンでな

とひどい言いよう。

竜崎はそんなオヤジの前に近づき、
ノーコンを育ててるお前さんの
レベルもしれてるわい!と言ってやります!

むかついた早乙女が手を伸ばし、
危害を加えようとする。

だが、リョーマと桃城がそれをさせない!

二人同時にサーブの体制に入り、
やつの顔をかすめるように
ボールを打って威嚇します!!

やつはさらに食ってかかってこようとするが、
竜崎もさらに言ってやります。

バカタレが!

ボールが怖くてテニス部の顧問が出来るかい!

早乙女は引き下がるしかなかった。

テニスどころではなくなりそうな雰囲気でしたが
無事15-0からゲームが再開されます。

たぶんその一悶着は省略されたのでしょう。
ページ数を食ってしまいそうですし…

早乙女はこのままじゃ済まさねぇと
まだ何かやらかしそうな雰囲気・・・

平古場凛はあんま俺達を
怒らせない方がいーぜと豪語する。

でも不二はお互い様じゃないかなと
まったく引けを取っていません。

彼は精神的にもかなり強そうに感じます!

不二はいきなりポーチに出て攻めますが
平古場も相当な実力を秘めていることから
そう簡単にぬかせてはもらえない。

それでまたもネット際でボールが甘くあがってしまい、
比嘉中のチャンスボールになってしまう。

平古場は角度のあるスマッシュを打ちます!

が、スマッシュと不二といったらアレです!

トリプルカウンターのひとつ、羆落とし!

平古場は意外そうな表情になり、
ボールは静かに沖縄コートの後ろへ落下する。

しかし!平古場は瞬時に後ろに移動し、
まるでサーブを打つかのごとく
羆落としをいとも簡単に打ち返してみせた!

驚くことに縮地法は後ろにも対応できるようです。

平古場は飯匙倩(ハブ)という技を繰り出す!

それに河村は波動球で対抗しようとするが…
その大振りは致命的だった。

バウンドした打球はまるで蛇のような
軌道を描きながら河村の後ろへ飛んでいった…

たった1プレイで二人の必殺技を封じた平古場凛。

性格は悪そうでも実力はやはり本物だった。