Genius272 百錬自得の極み

これが本来の手塚の姿。

そう指摘するのは立海大付属の真田弦一郎!

柳蓮二、部長の幸村精市とともに
青学の様子を見に来たのです!

ビッグ3が揃っている初の場面です!

一番気になるのはやはり幸村の実力。

桃城は彼の昨年の試合を見たことがあるようで
強いなんてもんじゃないらしい…

実力はあの真田さん以上かもというくらいなので
いったいどれだけ強いのでしょうか…

そして、幸村は手塚のこの状態を
以前にも見たことがあるようだった。

百錬自得の極み。

無我の境地の爆発的なパワーを
左腕一本に集まっている状態。

それにより威力や回転など倍返しで返球でき
更に副作用の疲労も最小限に抑えれる神業。

手塚ゾーンはそれにより可能となっているようだが…

手塚はこの3年ほど腕の怪我を理由に
百錬自得の極みを封印していたようです。

つまり…いままで見ていた手塚は
まるで本気ではなかったことになる!

この事実に青学レギュラー陣は全員驚きを隠せない!

それを見て高笑いするのは氷帝学園部長の跡部景吾!

常人なら気後れするところだが、
自負心の塊のような彼はそう来なきゃ
面白くねぇ!と思うところはさすがです!

なぜかこのタイミングで北海道のスパイ女、
寿葉(ことは)が跡部様に弁当を持ってきたのだが…

跡部は邪魔だメス猫!と一蹴!

彼に色気は全く通用しませんね!

氷帝は青学のカリを返すためみんな燃えています!

忍足は寿葉に早よ北海道帰ったほうがええで促し
向日岳人は彼らの存在に気づく。

大阪・四天宝寺

2ページまるまる使ってレギュラー全員が描かれる様は
とてつもなく強そうに見えます…。

メンバーには静岡から走ってきた遠山金太郎に
九州の二強のひとりと言われる千歳の姿も…

そして手塚は木手永四郎に6-4であっさり勝利!

もはや勝つのが当たり前のような展開で、
比嘉中のくやしがる姿すらも描かれなかった…

試合後、リョーマは手塚に宣言します。

以前、青学の柱になれと言われたリョーマだったが
アンタから奪い取る!と。

最後に言い忘れていた、
お帰りなさーい部長と挨拶。

彼ならなんでもやってくれそうな感じですね!