Genius325 意地を張れ!!

桃城のダンクスマッシュで金色小春のラケットをはじき
海堂がトルネードスネイクでポイントを奪い、
やっと1ゲーム取ることに成功します!

金色小春はIQ200の天才で
トルネードスネイクの仕組みすら瞬時に見抜くほど。

だが、トルネードスネイクは様々なジャイロ回転が
あることから回転軸を微妙にずらすことで
数百種類もの違った軌道・スピードで
打つことができるものすごい技!

さすがの小春も天才といえど
同じモーションから打たれるトルネードスネイクの
軌道を読むことは不可能だった!

その後も勢いに乗った青学はあっという間に同点!

だが、ここでマスクを取る二人!

顔全体を密封するマスクを被りながら
激しい運動をするのはたしかにきつそうです…

けどそれにより四天宝寺ペアは
また相手を笑わせる作戦に出て流れを引き戻す。

ただコンビネーションがすごいのは確か!

後ろに目があるかのようなプレイを見せ、
さらに小春は後頭部に目のワッペン?を
貼っているところをわざと見せつける!(笑)

さらにはメガネにそれをつけて
投げキッスもしだし海堂のペースが乱れる!(笑)

また一歩リードされてしまい、
なんだかまずい雰囲気になってきます。

そこで竜崎は指示する。

被らんかい!と(笑)

熱い上に苦しいからきついと桃城が反論するも
体力と精神力が取り得じゃなかったのかい?と
丸め込まれてしまう(笑)

無謀な挑戦に四天宝寺応援団も驚くが
4-4とまたも同点までこぎつける!

お互いが先にバテるわけにはいかないと強く思い
ついに逆転に成功します!

そこで桃城がダンクとスネイクで
蹴散らそうぜ!と言い出したので
海堂が振り向くと…その先には一氏ユウジ!?

彼はなんとモノマネを得意とする人物だった!

海堂が素で答えていることから
相当クォリティが高いと思われるが、
これでまた惑わされそうな予感…