Genius81 自己紹介

青学テニス部は練習の真っ最中。

カチローは荒井とボール運びの係になってますが、
そのとき荒井がタバコ臭いことに気づきます。

するとカチローが木の下で
タバコを吸っている他校生を発見します。

カチローはやばそうだから先生を呼ぼうと思うも、
短気な荒井はすぐさまそいつに絡み出す。

他校のやつがなにうちでケムってんだよ 出て行け!

そういうとその者は・・・

お前誰に指図してんの?

といって荒井の胸ぐらを掴み、
右手で思いっきり顔をぶん殴ります!

そう、こいつは前回、
銀華中の部室にいたあのやばい奴。阿久津です。

青学の1年レギュラーに用があると言って
倒れた荒井を蹴ります。

カチローはやばいと思って先生を呼んでこようとしますが、
阿久津は的確にボールを当ててきます。

顔面に当たってしまう!と思った次の瞬間、
リョーマが打ち返して助けてくれます!

阿久津はリョーマに楽しみを
邪魔されたことを根に持っているようです。

遊ぶ予定だったと言ってるところから
やはり銀華中はある意味助かったのかもしれません。

すると阿久津は石を拾いだします。

・・・そのまさかです。

阿久津は躊躇することなくリョーマに石を打ってきます!

リョーマはすかさず石をいなしますが・・・

今度は複数の石を同時に打ってきます!!!

最高じゃねーの!と言いながら!

さすがにこれは対処しきれずリョーマは顔に傷を負ってしまう。

今日はほんの挨拶代わりだといって去っていこうとしますが、
リョーマはツイストサーブを奴の後頭部めがけて応戦します!

ちなみにこのとき左手なので本気です!

でも阿久津はすぐそれを察知する。

あせんなよといいながら
左手でツイストをキャッチする!

ものすごい回転を見せるショットだったが、
手でキャッチされたらどうしようもない。

都大会決勝まで上がってこい

俺は山吹中3年阿久津だ

ここではじめて自己紹介をする阿久津。

いままで登場したキャラの中で一番ヤバイのは間違いない!