Genius271 完全復活

青学と比嘉中の第5試合。

全国の初戦からとんでもないものが拝めます!

手塚が木手永四郎に追い詰められる展開になるが
そこで無我の境地らしきモードに!!!

以前にもまして強そうに見えるのはもちろんのこと、
顔立ちがシャープになって更に大人っぽく見え、
ほんとかっこいいの一言!

永四郎もそれが何なのか知らないようで
そのチンケなオーラで何を見せてくれるのかな?
と余裕で挑発をかます。

そしてぬおおおおおという大きな掛け声と共に
放ったのはまさかのビッグバン!

実は田仁志慧のビッグバンは永四郎から
伝授された技だった!

つまり本場のビッグバンが炸裂します!

手塚が打つ体制に入ると、
永四郎は無駄だよ消し飛ぶんだと自信満々。

だが、その自信は跡形もなく崩れ去る!

なんと手塚はあっさり返したのです!

しかも同じビッグバンで!!!

あまりにも不可解だった。

全ての球種、回転、軌道、破壊力が
倍返しになって返ってくるのです!!!

あらゆる方向へ縮地法が使える彼でさえ
手塚の打球に追いつくことは叶わなかった…

手塚はあっという間に5-4とリードを奪う!

木手永四郎は額に血を滲ませながら
て 手塚ぁーーーーっ!!と叫ぶ!!

彼の中で何かが吹っ切れたかのような言動。

手塚は次にドロップショットを打つと、
永四郎はそれにはしっかり対応する。

問題はその次。

永四郎はラケットで地面をこすりつけると
砂を撒き散らし始める!

目眩ましでもしようというのでしょうか。
ついに本性が見えたという感じです。

もちろん、手塚にそんな猫騙しは通用しない。

そんなお前の1勝を
部員達は望んでいるのか?

何事もなかったかのように
手塚は永四郎をキリッと睨みつける!

このときの表情もかっこよすぎです!

そして、永四郎の足下にボールが転がる。

零式ドロップショットを手塚は放っていた。

ブランクを感じさせないどころか
逆に強くなっていることに
青学レギュラー陣ですら驚くほどだった。

そこにツッコミをいれたのが…立海の真田!!!

たわけが…同じ学校にいて分からんとはな!

これが本来の手塚の姿だ!

やはりそうでしたか!と言ってみる…(笑)