Genius179 決着の時

青学と六角のダブルス1の試合は
完全に青学ペースになった!

はじめは六角が押していたのだが
菊丸がとっておきのステップを出してから
一気にポイントを重ねていき、
ついに3-5と圧倒していきます!

樹は佐伯の後ろから打とうにも
菊丸が2人に見えることから
どちらに打つか迷ってしまう。

勘で右に打つと…残念ながらハズレ!

残像が見えるほどの高速ステップは
菊丸のアクロバティックを最大限に生かしている!

ただ菊丸の打球を打ち返し、
まだまだ粘りを見せようとする佐伯。

すると菊丸がミスショットを打ってしまい、
佐伯は思いっきりスマッシュを放つ!

菊丸はすかさず高速ステップと
アクロバティックを駆使して対処…
したと思いきや!

ボールは菊丸の残像を通りぬけ…

代わりに不二が羆落としを放つ!!!

樹は執念でボールを拾いに行くも届かず…
ゲームセット!

6-3で青学が圧倒的勝利を飾りました!

コート越しに挨拶を交わす4人。

樹は純朴な顔で涙を流しています。
ちょっとこの顔を見ると可哀想になりますね…。

不二はそんな彼にナイスファイトと言ってあげます。

佐伯は菊丸印のステップにやられたよと
爽やかに負けを認めてました。

他の六角メンバーもドンマイとか
勝てる試合だったぞとかいろんな声が飛び交う。

天根はナイスじゃ無いっす…
とかいって怒られる相変わらすのご様子です(笑)

3年の木更津亮はくすくす笑っていて、
奴ら予想以上にやるじゃんと余裕な感じを見せる。

次は彼なのかと思いきや、
今度は例の1年生部長・葵剣太郎だった!

六角は2連敗を喫したので後がない状況ですが
剣太郎はどこか余裕な感じです。

笑顔のまま逆立ちをしたり、
ストレッチをしたりしているのでどこか不気味です。

そんなことはつゆ知らず、
小坂田朋香は青学の2連勝を喜び、
決勝進出に王手ね 六角恐るるに足らず!
と大声でいってのけます(笑)

彼女はもちろん次はリョーマかと期待してます。

雰囲気的に次はリョーマっぽい感じですが、
意外にもシングルス3は海堂だった!

いーか越前 しっかりアップしておけ
と言ってることからリョーマは
シングルス2なのかもしれない。