Genius345 リョーマはいずこ

ついに全国中学生テニス
トーナメント全国大会決勝の当日を迎える!

会場は準決勝と違って観客の数が桁違い!
ミニスカの女学生も多く?訪れる!(笑)

観客の中にはもちろん、
歴戦のライバルたちもいた。

山吹、六角、不動峰、四天宝寺。

白石蔵ノ介は今年の立海は桁違いの強さだと思ったが
同時に3連覇を阻止できるのは
お前らしかおらへんで!とも思っていた!

両校の選手たちがコートに整列し、
決勝開始がコールされます!!!

立海は前回戦ったときとオーラが違う。

なんといっても部長の幸村が復活しているので
新たなチームにも見えなくもない迫力を感じます。

真田は決勝までよく来たと称えるも
内容はお粗末極まりない、
幸村の加わった我が立海と戦える
レベルではないと釘を刺す!

そこでリョーマ?が自信なさげに
…ま まだまだだねと言い返す。

彼はリョーマではなく堀尾だった!

なぜかリョーマは現在軽井沢にいるらしく、
電車のトラブルで帰ってこれないとのこと。

桃城が率先して探しに行くと言い出すと、
事情を把握した跡部がついてこいと声をかけてきた。

会場の外には自家用ヘリがスタンバっていた!!!

さすがは金持ち!

で、ナビゲーターとして忍足も同行することに。

これは意外過ぎる展開です!

大会がふつうに進行しないのは
漫画界ではよくあることですが
これはなかなか斬新かもしれません。

果たして大会はどうなるのでしょうか…