Genius254 青学VS比嘉

ついに青学の全国大会が始まります!

相手は六角を圧倒した沖縄の比嘉中。

口が悪い上に人に危害も与えてくるという
とんでもない連中の集まりです。

第1試合はいきなりリョーマが登場!

相手はリョーマの身長の倍近くありそうな大男。

沖縄弁で何だこのチビは!
さっきでかい口叩いたことを
後悔させてやるといきなり口の悪さ全開。

それにリョーマはダイエットしたほうが
いーんじゃないの?と挑発。

すると奴はリョーマの胸ぐらを掴んで持ち上げる!

見たまんまの怪力男です。
やつの名は田仁志慧(たにし けい)(3年)

それでもリョーマはまったくひるまず、
リバウンドには気をつけた方がいーよと余裕。

審判が止めなさいと止めに入り、
桃城も何しやがんだテメーは!!とヒートアップ。

だが沖縄レギュラー陣は冷静だった。

キャプテンの木手永四郎が言うには、
全員沖縄武術の心得があるらしい。

でも桃城も海堂も一歩も引かないので
一触即発な状況です。

なんとかケンカにならずに済み、
第1試合が始まります。

そのときリョーマは思い出していた。

合宿の時、オジイにグリップを巻いてもらった事を。

彼はグリップがリョーマの手に合ってないことを
瞬時に見抜いていたのです!

そしてリョーマはいきなりツイストサーブから攻める!

だが相手はキャリオカステップなる技を使い、
一発目からツイストサーブを完璧に攻略!

巨漢でも身のこなしがすごい。

しかも打球が波動球のように見える豪快さ。

さあ攻めるぞ!と田仁志は勢いづく!

が、リョーマは遥か上の実力を見せつける!!!

ボールが全く跳ねないCOOLドライブ。

立海真田戦で最後に見せた大技を早くも披露!

しかもそれを連続で放ったので偶然ではない。

この短期間であのイレギュラーバウンドを
会得したとか凄すぎます!

田仁志は全く前に出れないでいた。

そしてリョーマはこんな忠告をする。

勘違いしないでくれる?

今まで打ってたのはドライブC…
回転数はそれの半分にも満たない

そして…今から打つのがCOOLドライブ!

全くバウンドしないほどの回転でも
まだ半分とかどんだけ~って感じです…(笑)

ではCOOLドライブとはいったいどんな技なのか…