Genius239 迫り来る悪夢シルバーシート!!

青学と六角合同のビーチバレー大会は佳境へ!

不二周助と佐伯虎次郎のペアが
オジイと竜崎ペアに挑む!

息のあったコンビネーションを発揮し、
佐伯がフェイントでドロップショットを打つ。

が、なぜか地面からオジイが出て来て
彼らもシルバーシートの餌食となってしまった…。

おそるべしジジババコンビ!

準決勝第2試合はリョーマ・葵剣太郎ペア、
乾・木更津ペアが激突!

リョーマはなんと無我の境地を発動させ、
乾はデータを捨てるほど必死になっていた!

が、リョーマチームが
マッチポイントになったことで乾は苦肉の策に出る!

シルバーシート行きが嫌だからと
わざと顔面ブロックで気絶しようとします!(笑)

木更津は思わず俺もと思って乾に手を伸ばすと…
乾のハーフパンツがずり落ちて・・・

顔にボールがあたり・・・
下半身丸出しで気絶するはめに・・・(笑)

シルバーシート以上に惨めな姿をさらけ出すという
バチがあたってしまった形に(笑)

そして決勝へ!

相変わらずジジババコンビが強すぎて
リョーマですら歯が立たず!

竜崎は尻を振りながらこの勝負勝ったら
アタシもビーチの男にモテモテじゃと挑発!

リョーマはむかついたのでツイストサーブを放つ!

しかし、オジイがそれを拾い、
竜崎のトドメの一発が・・・!!

と思いきや、イワシ水とシルバーシートの犠牲者たちが
まるでゾンビのように起き上がってくる…

先生ぇ~シルバーシート ほら空いてますよ

大石は白目むき出しでそう言い放つ!

もはやどんなキャラかわからない感じに(笑)

竜崎はアタシが悪かったよ~と許しを請いはじめ、
曖昧なままビーチバレー大会が終わる…。

そのときリョーマが気づく。

樹が端のほうでブルブル震えながら
あれ飲みたくないのねと言ってるところを…

流れ的に飲まなくてよかったっぽいですね(笑)

その日の夜はおいしそうな和食をみんなでいただき、
和式の部屋でぐっすり眠るメンバーたち。

そして3日間の合同合宿はあっという間に終わり、
電車に揺られながらゆっくり帰宅する面々。

天候に恵まれた田舎の風景は
なんともいえない風情を感じます(^^)

この時点で全国大会まであと10日。

ある日の夕暮れ。

南次郎はリョーマにマシな球を打ってたことを告げ、
グリップを誰に巻いてもらったかを聞いていた。

千葉のへんな爺さんが強引に巻いたそうだが
妙にフィットするようだ。

南次郎は六角中のオジイだと言い当てる!

なんでも南次郎が中学の時からオジイだったそうで
まだ生きてることに驚いていた!

噂では黒船が来た時もオジイだったというが、
さすがにそれはないでしょう(笑)

しかし只者でないことは確か!