Genius80 ターゲット

銀華中の部室に何やら凄みがあるキャラが…。

なにやら銀華中でない他校生がいるが、
そいつがかなりの悪っぽいようにみえます。

白い?制服にどこかイッてるような
ギョロッと大きな目と整髪料をつけたような
ウェーブ+ツンツンしてる髪が特徴的です。

そして左手には何やら万札が握られており、
銀華中の部員にお前だれに指図してんの?
とかなりの上から目線。

いったいこいつは何者なのか。

竜崎桜乃がボールを入れてしまったコートは
銀華中テニス部のコートだったようです。

カートを倒されてボールがたくさん転がってるので
自分のボールがいまだに見つかってません。

するとリョーマにボールを当てられた奴が怒り出します。

他の部員にガキ相手にカッカすんなってとなだめらるも
そいつが桜乃達のボールの2つ目を密かに渡す。

銀華中はこんな性格のやつばかりなのだろうか・・・

でもそんなトリックはすぐに暴かれる。

コートの外で小坂田朋香が後ろ手に
ボールを隠してるところをしっかり見たのです!

彼女の視力は2.0らしいからうらやましいですね!(笑)

何だとこの女とキレる&はぐらかしをしてくる銀華だったが、
何よ!桜乃いじめてたくせに!と一歩も下がりません!

女性の頼もしさが感じられる1コマです!

するとリョーマがゲームを提案します。

1人10球

試合をしてリョーマが負けたらボールは諦めるけど
勝ったら1人につき10個ボールを調べるというもの。

銀華は30人いるので全員に勝ったとしたら
転がってるボールのほぼ全部を回収できることに!

相手はリョーマのことを知らないようなのでかなりの強気です。

同じ頃、とある図書館では大石と手塚が
今度対戦することになる銀華中について調べていた。

今年の銀華中はかなりの強豪らしく
福士や田代、鈴木といったレギュラー層が厚いらしい。

その3名はリョーマにあえなく惨敗(笑)

そして身長があってパワーサーブに定評がある
堂本という中学離れしたおっさん顔の選手がいるようだが、
そいつもあえなく撃沈(笑)

次々と試合を決めあっという間に8人を倒します。

その様子を上から見ていた先ほどの不良。

会話からそいつは阿久津という苗字だそうです。

阿久津はその光景を見てあることを思い出す。

青学におもしろいレギュラーがいる
おれのターゲットだから手を出すなよ

リョーマは有名人になりつつあるから
そのように思う輩が他にもたくさんいるかもしれない。

銀華の部員がそろそろ帰ってくれというと、
オレに指図すんなといったハズだといって
その部員をボコってしまう・・・

やはりかなりの危険人物です。

リョーマがいなければ
銀華中は阿久津のちょっかいを受けていたことに…

ある意味リョーマに救われたか。

その後、乾が偵察に訪れるも全てが終わったあとだった。

銀華の連中はみなぐったりしていたので
乾はあんな疲労するほど練習してるのかと思ってしまう。

うちもあれくらいハードにしなくては!

どうなることやら(笑)

帰りは南次郎の車で帰る3人。

その積み荷部分には300個のボールと
寝ているリョーマの姿がありました。