Genius33 小さなガッツポーズ

青学・海堂薫と不動峰・神尾アキラの試合はクライマックスへ!

お互いサービスゲームをキープし、
神尾がマッチポイントとなったと思いきやすぐにデュースに。

海堂はスネイクを連発し、すぐさまデュースに戻し、を繰り返す。

もう試合終盤なので神尾はかなり疲れている感じだが、
海堂はなんと・・・息一つ乱していなかった!

これには橘も疑問を呈します。

二人は同じくらい体力を使っていたはずだが、と。

でもその謎はすぐに解かれます。

早朝ランニング10km
部活後ランニング10km
夜ランニング10km

前後ダッシュ50本×3
素振り1500回などなど・・・

これな~んだ?と乾がノートを見せつけます!

なんと海堂はそれを毎日やってるそうです!
通常の練習量の3倍以上だそうです。

下手なプロスポーツ選手よりやってるのではないでしょうか…
すごすぎです!

彼はマラソン選手にも向いているかもしれないですね(笑)

試合はもはや何度シーソーしてるかわからない状態に。

この粘り強さに橘も冷や汗をかくほど驚かせ、
神尾は敬服するぜという始末ですが、
ここで神尾はリズムをあげます!

サーブを打ったあと速攻でネットプレイを繰り出します!

しかし、海堂は諦めず追い続け、
今試合で一番キレのあるスネイクを打ちます!!!

でも神尾も諦めない!

ギリギリのところでボールに触れてボールがネットに当たり・・・
コロッと相手コートのほうへ転がります・・・

悪いなマムシ 運も実力のうちだ

そう安心して大きく息を吐いた神尾だった

と、安心したと束の間・・・!

マムシがダイビングボレー!!!!!!!

きこえねーんだよ

横になりながら神尾をいつも以上に迫力ある目でギロリと見上げる・・・

ゲームはデュースアゲインとなり、
海堂は立ち上がってこう言い放ちます。

たとえ残り1ポイントだろうがなんだろうが
絶対諦めねえぞコラ

これは多くの人にとって教訓となる言葉かもしれません・・・!

このプレイに青学側もドン引き気味です。

やっぱあいつとはやりたくねえなと。

まあこれは同感かもしれないですが(笑)

そして海堂は7-5で脅威の粘り勝ちを決めます!!!

ここで海堂は静かに小さなガッツポーズをするのでした。

諦めないことは本当に大事ですね!!!